日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

つゆがなくなって干からびても平気の平左

おでんのシーズンとなった。

コンビニおでんではありえないことを例のスーパーがやっていた。管理ができないのならおでんを売るな!と雷を落とされた。

引いた写真でも一目瞭然、アップにするとさらに驚愕の実態が。
b0017844_10180304.jpg
ここはセルフで販売している。お客がつゆも掬って買って行くわけだが、管理が全くできていないので、つゆがどんどんなくなって行って、つゆから出た具材が変色すると共に、干からびて硬くなっている。
b0017844_10173578.jpg
b0017844_10174884.jpg
つまり、商品にならないものを堂々と売っている。

売り場の責任者も気がつかないということは、最終的には店舗の責任者である店長にある。

店長が売り場担当に細かい指示を出していないから、こんなことが日常的に起きる。

行く末は潰れるべくして潰れて行くのだろう。

食い物を粗末にするな、といいたいが、全て廃棄された。



[PR]
by tetorayade | 2015-11-05 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)