日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

痴漢の冤罪

病的窃盗(クレプトマニア)という病気がある。

おカネにも困っていないのに万引きを繰り返す人のことを指すらしい。

電車に乗っていて居眠りした人がいた。電車で眠ることは日常茶飯事の光景で、誰だって体験する。

でも、その人は寝ていて隣の女から「痴漢!」呼ばわれされてしまった。

女は「触った」の一点張りで警察に突き出された。

本人は寝ていてまったく記憶にない。

弁護士を付けて冤罪と闘っているのだが、ふと無意識のうちに触ってしまったのかと思ってみたりしている。

そう、クレプトマニアのように自分の意思とは別に無意識のうちにしでかしたのではないか、と。

病的なことが疑われるなら、冤罪にならないように、電車では居眠りしないことが防衛策となる。



[PR]
by tetorayade | 2015-11-02 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)