日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

ネットワークがあった小学生性愛者

風俗ライターから最新女子小学生事情が入った。

初体験が小4の時だった。相手は同級生だった。

動機は「気持ちいいことがしたい!」との興味本位だった。

類は友を呼ぶとはまさにこのことで、同級生で処女を失っている子は他にもいた。その友達から「大人はテクニックが全然違う」という話を聞いて、大人としたくなった。

友達に大人を紹介してもらった。

その時「処女」とウソをつきたが、10万円ももらった。

紹介してくれた友達に3万円の謝礼を渡した。

大人のテクニックに篭絡されて、すっかりHの虜になっている。

現在小6。セックス依存症。

この間、貯金は250万円も貯まっている。

おカネは部屋に隠していると親にばれるので、庭に穴を掘って、深さ50センチほどのところに埋めている。

友達の一人が母子家庭で、生活に困窮していた。

その子に「気持ちいいことをしてもらって、おカネももらえるよ」と小学生売春を教えた。

母子家庭の母親は子供が売春することを容認した。

小学生を溺愛するマニアの世界には特別のルートがあるようで、特に処女が重宝される。

本当に母子家庭の小学生は処女だったわけだが、最初の相手が50万円も出した。

紹介した小学生が30万円ピンハネしたが、20万円は大金だ。

母親は「捕まるといけないからひと月で2~3回にしときなさいよ」とアドバイス。呆れるばかりの家庭環境だ。

小学生の相場は3~5万円。

ネットワークで紹介して行く。

その際、メールで連絡を取ると足が付くので、客が公衆電話から女の子のケータイへ連絡する。

「公衆電話からテレカで電話しているおじさんを見ていると、皆そういうおじさんに見える」

今時、公衆電話から電話しているおっさんを見た場合は、小学生性愛者と思えばいい。



[PR]
Commented by 荒木 at 2015-10-19 11:05 x
氷山の一角です。
by tetorayade | 2015-10-19 00:01 | 社会ネタ | Comments(1)