日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

電車内でのおならを謝った人

中央線の車内での出来事。

ぎゅうぎゅう詰めではないが、立って吊革を掴んでいる人が多い、という込み具合。

突如、ブリブリブリ~と爆音が響いた。と同時に激烈な悪臭が車内を一瞬にして包んだ。身も一緒に出たのではないかと思われるぐらい臭いが消えない。

堪らず、窓を開ける乗客も。

その時だった。

「皆さん、申し訳ございませんでした。私が食べているものは変なものではないので、毒ガスではありません」

声の主の方に乗客の視線が一斉に集まる。

年齢は30代前半。

この場で謝ることはいいことかも知れないが、普通は黙ってやり過ごす。

顔を見ると頭が少し足らない感じだった、という。

[PR]
Commented by 乗り鉄 at 2015-09-04 00:17 x
115系ですね。
窓が開く車両が少なくなりました。
中央線の115系もいつか無くなるでしょうね。
by tetorayade | 2015-09-04 00:01 | 社会ネタ | Comments(1)