日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

値付けの変遷

1万7064円

1万5800円

1万584円

7344円

4900円

2473円

これは夏物のジャケットの値札だ。
b0017844_10362250.jpg
恐らく底値と思われるところで買った。

夏物とはいえ秋口までは十分着ることができる、というより猛暑でジャケット着用は地獄だ。

原価割れしてでも投げ売りしたのか? それともこの値段でトントンなのか?

普通に考えたら仕入れ値は7000円台なら最初の定価はうなずけるが。

そもそも夏物とはいえジャケットを7月、8月に着ることが厳しい。だから最初は売れなくてもしかたない高い定価を付けているのか?





[PR]
by tetorayade | 2015-08-19 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)