日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

シンナーの異臭に消防車が出動

深夜3時半。その人は改装中のスーパーの前を自転車で走っていた。

なぜ、そんな時間に?

駅前の駐輪場に止めていた自転車を取りに行っての帰りだった。

その時だった。排気ダクトからシンナーの強烈な臭いが流れ出していた。それをもろに吸ってしまい、急に気分が悪くなった。

その内、猛烈な吐き気に襲われ、何度も吐くほどだった。

深夜帯とはいえ毒ガスのような排気は危険である。そして、そのまま交番へ駆け込んだ。事情を説明して、警察官と2人で現場に向かい、強烈なシンナー臭を確認した。

警備室へ2人で向い、警備員にも確認させたが「仕方ないんですよね」。

自宅に帰ろうとしたとき、咳が止まらず、頭痛もしてきた。

病院へ行きたいほどで、近所の消防署へ駆け込んだ。

深夜なのでシャッターが締まり、インターホン対応だった。

押しても、誰も応答しない。

何度押しても反応がない。

それで119番に電話して、事情を説明した。

119番からその消防署へ連絡してもらった。

再びインターホンを押すとようやく応答があった。

「なんすか?」

「今電話連絡してもらった者です」

「え?」

「具合が悪いんだよ」

ようやく、署内へ入って事情を説明して、横になった。

スーパーにおけるシンナーの異臭の館内放送が流れ、5~6人が出動して、サイレンを鳴らして消防車がそのスーパーへ向かった。






[PR]
by tetorayade | 2015-07-21 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)