日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

職質で鞄の中の紐に食いついてきた警察官

夜中11時過ぎ、都内の住宅街を歩いていたAさん。

「どちらへお帰りですか?」と警察官から職質を受けた。

歩いていて職質を受けるのは初めてだった。風体が日本人に見えなかったのかも知れない、と自己分析した。

Aさんは鞄を持っていた。

「鞄の中身を見せてもらえますか?」

その時、出てきたのがこのビニール紐だった。
b0017844_08520872.jpg
「何に使うの?」

Aさんはなぜ、鞄の中にビニール紐が入っていて、その使い道もちゃんと説明した。

「他に用途はないのか?」

警察官の質問は執拗だった。これで人の首でも〆るとでも思っているかのようだった。

あまりにもしょうもないことを聞いてくるので、からかいたくなったが、その気持ちをぐっと抑える。

紐の後は常備している薬のケースが出てきた。

警察官は自分の直観に小躍りしたかも知れないが、普通の薬で怪しいものではなかったのに、がっくり。

職質は10分ほどで終了。

イタズラ心を出して、警察官をからかっていたら大変なことになっていた。







[PR]
by tetorayade | 2015-04-30 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)