日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

偶然プロポーズ現場に遭遇

ここは竹芝桟橋。
b0017844_10065079.jpg
友人を送った後、時間があったのでベンチに座って海を眺めていた。

すると、5メートルほど離れた後ろのベンチから男女の会話が聞こえてきた。

「ここへ来たのは何年ぶりかな。思い出の場所なんだ」

「えっ? 何?」

「ボクと結婚して欲しんだ」

何とプロポーズが始まったではないか。耳がダンボになった。そして、視線を何気なしに斜め後方へ向けた。

そこには男性は30代前半、女性は30代半ばと思われるカップルの姿があった。

「ゴメン」

「… どうして?」

「阿久津くん、だって私そんなつもりで付き合っていないもん。もうちょっと付き合ってみないとわかんないもん」

「1年以上付き合ってるし…」

「結婚前提じゃ、付き合えないもん」

「…」

「阿久津くん、元気だしなよ」

すると、男は嗚咽をこらえきれずに泣き出した。

「ボ、ボクはこの後誰とも付き合う自信がないよ。付き合ったのも初めてだったし」

2人とも肥満体系で、2人ともモテる雰囲気はないカップルだった。

「寒くなったから行こうよ」と女は帰ろうとしたが、男はこのまま一緒に帰るのは気まずい。

「頭を冷やしてから帰るよ」

埠頭で2人は別れた。

すると男は海の方へ走り出し、渡そうとした指輪の入ったケースを海に投げ捨てた。

と、思ったら海まで届かず、陸地へ着地した。

最後までカッコ悪い男だった。

この光景を目撃した人によると、「1年以上付き合っているけど、肉体関係はない」と断言する。

[PR]
by tetorayade | 2015-02-07 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)