日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

防衛大と青学

お坊ちゃん大学といわれている青山学院大学が箱根駅伝で優勝した。大学の前で記念写真を撮っている人が多いというのだが、青学の優勝を受けて、ふとこんなことを思いめぐらす人がいる。
b0017844_09520861.jpg
箱根駅伝は10位までに入ればシード校として翌年の箱根にも自動的に出場できる。

ところが、11位以下は毎年、予選会を勝ち抜かなければならない。

予選会が開かれるのは立川市の昭和記念公園で、各校から10人が出場してその合計タイムの速い大学が箱根駅伝に出場できる。

この予選会に毎回出場しているのが防衛大だ。

「唯一国の税金から給料が出る大学校なのだが、毎年45~46位と下位を低迷している。防衛大といえば体育会系のイメージがあるのに、お坊ちゃま大学にも負けるとは情けない」

防衛大は幹部候補生の背広組なので運動能力のある学生はいない、ということのようだ。

[PR]
Commented by at 2015-01-20 03:25 x
ここ数年順位が大幅に下落しているので、どちらかというとマラソン部が不人気かやる気がないの2 択だと思われます。
Commented by 岡田健一 at 2015-02-01 19:41 x
前略 防衛大学卒業しても ほとんどが 北海道 陸上 戦車隊で 訓練 重機関砲 などで 肩腕症 体等を壊して 辞めておりますね。 結構きつい訓練します。 以上。 青学の 体制と 比較は無理ですな。 早稲田大学の学生などを 比較しても 環境が 全然 違います。
by tetorayade | 2015-01-20 00:01 | 社会ネタ | Comments(2)