日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

母親の育て方が世の中を悪くする

あらかじめ断っておくが、これは自分が体験したことではない。

歩道を歩いていて、小さい男の子が運転する自転車が突っ込んできて、足に当たった。

親に向かって「危ないじゃないか!」と注意すると謝るどころか、反撃に出た。

「ベルを鳴らしたでしょ」

「ベルを鳴らせばいいのか!」

「歩道の真ん中を歩いている方が悪いのよ」

あまりにも頭に来たので、その場で119番に電話した。事故ということで警察も現場に到着した。

診断の結果、1週間の打撲。

「すいませんの一言があれば、119番なんか呼ばないのに」

さらに、まだあった。

スーパーで子供が飲むヨーグルトの蓋を押してへこませて遊んでる光景を目撃。

すかさず、「ダメだよ」と注意した。

すると母親が言い放った一言に唖然とした。

「あなたダメでしょう。お母さんが怒られたじゃないの」

こんな親が子供を育てるから、日本はダメになる。



[PR]
by tetorayade | 2015-01-06 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)