日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

食の安全の信頼を裏切るコープ

ミニコープでの出来事。

明らかに張り間違いしている商品をネタ提供者が発見した。

中身はカルビ丼なのに、表示は寿司。当然、値段もカルビ丼の値段ではない。
b0017844_22593648.jpg
b0017844_22592308.jpg
これは食品衛生法違反にも当たる。

早速、店長を呼んで間違いを指摘しているその時だった。

天ぷらのパックを床に落とした従業員が、それをそのまま拾い上げると、ポイ、と投げるように棚に戻した。

表示の張り間違い以上に、床に落とした売り物をそのまま戻す、とは「何事だ!」とこっちの方に怒りの矛先が向かった。

コープは食の安全に人一倍気を配っている、と思ってコープ会員になっている人は少なくない。

それなのに、その信頼を目の前で裏切られてしまった。

日本人は、中国の食の安全をバカにしてきているが、足元ではこんなことが日常茶飯事のごとく起きている。



[PR]
by tetorayade | 2014-12-26 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)