日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

被害者の似顔絵が別人になった琵琶湖バラバラ殺人事件

未解決事件の中に琵琶湖バラバラ殺人事件というのがある。

事件は2008年5月17日から6月23日にかけて近江八幡市の琵琶湖周辺で損壊された遺体が発見された。比較的特徴のある頭部が見つかったことから、似顔絵を作成して被害者の身元を探し出そうとポスターを作って全国に協力を求めた。

そのポスターがこれで、貼られているのはとあるホールだ。
b0017844_14401447.jpg
b0017844_14402926.jpg
ところが、この似顔絵が修正されて、また新たなポスターを作成しているのだが、それを一度ばらまいたところに再度協力を要請する意味でも送られてきてはいない。

「まったく別人の似顔絵になっているのに、協力体制があまりにも杜撰。これでは協力しようにも協力できない」とはそのポスターを張っている店舗の関係者。

滋賀県警が新たに作成したポスターがこちらで、実際のところはどっちが似ているのか、第三者には見当もつかない。
b0017844_14404569.jpg
情報提供者には300万円がかけられている、というのに本当に事件を解決したいのか分からない。



[PR]
by tetorayade | 2014-11-10 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)