日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

食料品を箱買いする中国人ですごい売り上げになっているイオン成田店

これまで、免税の対象外だった食料品や化粧品などの消耗品が10月1日より、免税品となった。これは外国人観光客の増加に伴い、さらに日本製品を買ってもらうことが狙いで、消費税8%が免除となる。

早くもこの恩恵を受けているのが、成田空港に近いイオン成田店だ。

「ものすごい勢いで食料品が売れている。特に中国人は日本製品は安心して食べられるので箱買いして行くケースが多い。おかげさまで売り上げは滅茶苦茶上がっています」

イオンも本業のスーパーが振るわない中、成田店だけは別格。免税処理の面倒くささはあるものの、それを帳消しにするぐらい、売り上げが上がっているという表れだ。

中国では反日運動はあるものの、来日する中国人は日本が大好きだから来るわけで、日本人の親切さに触れ、さらには美味しい日本食を食べ、安全、安心できる高品質の日本製品を買い、大満足して帰っていく。

観光によって親日派を地道に増やして行くことが、反日思想を薄めることにもつながる。



[PR]
by tetorayade | 2014-11-05 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)