日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

上白米をさらに美味しくさせる魔法の言葉

玄米を精米すると白米となる。

玄米がラップが10枚巻かれている状態とすれば、白米は8分つきで、さらにもう1枚剥がした9分つきが上白米となる。

これを頭に入れてもらって話を進める。

スーパーで玄米を買った人が、セルフ精米所で上白米に精米した。9分つきなので普段の米粒より小さくなっていることに驚いた。

それで焚いてみたらいつもより、美味しかった。

それで、友達に「これ天皇陛下も食べているお米で美味しい」と友達に1キロをプレゼントした。

冗談で天皇陛下の名前を出したが、友達は真に受けてその半分の500グラムを「天皇陛下が食べているお米」と親せきに送った。

500グラムをもらった親せきは、それを焚いて近所の人を呼んで振る舞った。10人ぐらい来た、というから一口ぐらいしか当たらなかったが、一様に「美味しい」と好評だった。

最初に渡した友達に冗談だった、とネタ晴らししたら友達はさらに親せきに送っていたことが分かった次第だ。

わずか、1キロのコメが天皇陛下が食べているコメ、と銘打っただけで、どんどん拡散して行くことが明らかになった。

天皇陛下という言葉に日本人は弱い。




[PR]
Commented by かな at 2014-10-29 00:07 x
久しぶりに笑いました。ありがとうございました。
Commented by シロ at 2014-10-29 18:46 x
その昔、有栖川何某の詐欺が有りましたね。天皇家には、やはり弱いようで。
by tetorayade | 2014-10-28 00:01 | 社会ネタ | Comments(2)