日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

閉鎖した銭湯の再生方法

閉鎖した銭湯の再生利用法の手本が「cafe茨木湯」だ。
b0017844_23130716.jpg
風呂場屋の内外装はほとんどそのままに、昼間はランチの食べられるカフェ。夜は貸し切りスペースへと変わる。

カフェスペースは脱衣場にイスとテーブルを並べただけで、ほとんど風呂屋の雰囲気が残る。
b0017844_23132032.jpg
風呂場はかなり手を入れている。湯船をテーブルにして、ライブができる舞台スペースもある。
b0017844_23053382.jpg
b0017844_23133310.jpg
貸し切り専用で最大30人ほどはは入れる。

料理も予算に応じて作ってもらえる。

10人ぐらい集まる飲み会ならここでやるのも面白い。せっかくライブスペースや音響機器も揃っているから、生演奏のできる人を加えるといい。


[PR]
by tetorayade | 2014-10-06 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)