日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

東京カジノはお台場より築地の方が有望

舛添都知事はお台場カジノ構想にあまり乗り気ではない。
東京都自体、潤沢な税収があるため、わざわざカジノをお台場に作る必要もない、ということのようだ。

そんな、舛添が気が変わりそうなのが築地市場跡地のカジノ構想だ。アメリカ大手のMGMが銀座からも徒歩圏内の築地をカジノ候補地として食指を動かしている。

築地市場の土地の所有は東京都だ。

「築地の広大な土地が売却できるのだから、舛添としても反対する理由がない。築地なら舛添も乗ってくるはず」とはカジノ推進派の自民党関係者。

MGMも土地の所有者が東京都だけなので、交渉もしやすい。

さらに、この関係者はこんな情報もくれた。

「厚労省はカジノの立ち入りを日本人はNG、といっていますが、MGMも反発しています。何故なら、MGMはパチンコや競馬、競輪、競艇の日本人のギャンブル客を狙っているからです。彼らにすれば、外国人観光客だけでなく、日本人の懐も狙っていますからね」

さすが、アメリカ人。

金満日本人からも身ぐるみはがしたいようだ。

[PR]
by tetorayade | 2014-08-25 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)