日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

無神経なスーパーの紳士服売り場

とある総合スーパーの紳士服売り場の写真だ。カッターシャツの試着用だ。
b0017844_00164582.jpg
この光景を見て、一家言持つ流通業界ウォッチャーは、心底腹が立って、思わず売り場の責任者に雷を落とした。

「もったいないじゃないか。こんなことしてお客さんの気分を考えたことがあるのか? おたくの会社は儲かっていて、物を無駄にする会社だと思われるぞ」

これに対して、売り場の責任者は「お客様に分かりやすいようにするためです」と言い訳をした。

首周りのサイズ表示ならタグでいいではないか。そもそもえりにマジックで書いているので、これはいずれは廃棄するしかない。こんなもったいないことをしていいのか、というのがウォッチャーの主張で、責任者はこれ以上返す言葉もなかった。

試着用とはいえ、古着としても使えなくしてしまう神経は、いかれている。

そもそも、このシャツを作った人たちに対しても失礼だ。

ウォッチャーの指摘に対して、果たして撤去するのか。

このスーパーの姿勢が見えてくる。



[PR]
Commented by at 2014-08-23 08:50 x
少し前の記事に失礼致します。

最近は洋服もリサイクル可能なようですし、封を開けた商品を返品されるよりいいのではないでしょうか?
それこそ、無駄です。

一家言持つ流通業界ウォッチャーさん、どんな方なんでしょう。
興味あります。
Commented by at 2014-08-23 09:20 x
度々、失礼致します。

『首周りのサイズ表示ならタグでいいではないか』ここを読み落としておりました。
マジックで書くよりタグの方がいいと?確かにそうですね。
薄っぺらい理由のような気もしますが♪
スーパーのワイシャツですよね?そんなに高価なモノでもないでしょう。
タグをつけた元・試着用のシャツ、誰が着るのでしょうか?
結局再利用なんかしませんよ。
だったら年配の方にもわかりやすい、この方法でいいと思います。

雷を落とされたのはどこのスーパーでしょう?
責任者の方を慰めてさしあげたいです。
by tetorayade | 2014-07-25 00:01 | 社会ネタ | Comments(2)