日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

お客様の対応には何人たりとも丁寧にね♡

大手スーパーの副店長が平社員に降格された。そして、結果的には会社を自ら辞める羽目になった。

何があったのか?

スーパーは全国展開している。地方の店舗で事件が起こった。

バアさんがやって来て、店舗にクレームを付けてきた。その対応に出たのが、当該の副店長だった。

バアさんを見て、バアさんの戯言、といい加減なあしらい方をやった。

何と、そのバアさん、この大手スーパーの名誉会長の奥さんだったことから、本社の上層部まで事の次第が伝わってしまい、あえなく、降格となった。

どんな客でも、見た目で判断して対応したらダメ、ということなのだが、これにまつわる話をもう一つ。

自動車ディーラーのショールームへ、小汚いつなぎを着たジイさんがやってきた。日曜日で客でにぎわっていたので、営業マンは身なりが汚いジイさんを誰も相手にしようとしなかった。

お鉢が回ってきたのは新人の営業マンだった。先輩社員が目配せで「お前が行け!」と威圧した。

新人社員は、懇切丁寧に対応した。そしたら、このジイさん、運送会社の会長で自家用車を買いに来たのだが、担当した営業マンは自家用車はもちろん、その後、業務用の車を何十台も買ってくれる上得意になった。

客を見た目で判断してはいけない典型例だった。


[PR]
by tetorayade | 2014-07-22 00:01 | Comments(0)