日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

全国初の足湯列車、水虫菌対策は万全か?

温泉好きの日本人にとって、旅の疲れを取ってくれる足湯も人気だ。
b0017844_16361613.jpg
最近は、写真の様に道の駅にも足湯を設けているところが少なくない。

そして、ついに、全国初の列車内足湯を完備した観光列車が登場した。
b0017844_16355999.jpg
JR東日本の山形新幹線で土日祝日の観光客用に走らせるようだ。

列車の中に居酒屋やパチンコ屋があれば、時間つぶしになる、と考えたことはあったが、足湯が実現するとは思ってもみなかった。

ところが、人気の足湯に対して、次のように警告を鳴らす医師がいる。

「足湯の中は水虫菌がラインダンスを踊っている。水虫を移されなかったら足湯には入らないこと」

靴下を履いて、くつを履く。この湿気と温度の中で水虫菌は活発に動いている。そして、水虫菌が元気になっているところで、足湯にざぶん。

公衆浴場と違って足湯の浴槽は小さいので、水虫菌がうじょうじょういそうな気はする。

公衆浴場やサウナへ入る場合、刺青お断りの張り紙があるように、足湯の場合は、水虫の方お断りの張り紙が必要になってくる。

一番賢いのは、君子危うきに近寄らず、だ。



[PR]
by tetorayade | 2014-07-02 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)