日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

天才ハモンドオルガン奏者山田ネオ君に遭遇

関西テレビの朝の情報番組「よ~いドン!」の人気コーナーとなりの人間国宝さんで、ハモンドオルガンの天才少年をたまたま見ていた。その時は中1だった。まだあどけなさが残るのに、いざ、ハモンドオルガンを弾き始めると黒人のおっさんが弾いているかのようなジャジーでブルージーなサウンドは、中坊とはとても思えない。

テレビで見た山田ネオ君の生演奏を聴けるとは思ってもいなかった。

高槻ジャズストリートを5時まで聴いて、駐輪場に向かう時だった。

神社の境内で6時からの演奏に出くわした。ジャズボーカルとハモンドオルガンのデュエットで、オルガンの方はどう見ても子供なので、すぐにピンときた。

b0017844_09513102.jpg
やっぱり、本物の山田ネオ君だった。

帰るつもりで駐輪場に向かっていたのに、結局最後まで演奏に聞き入る。

新学期から中2になっていたネオ君は、それまで技術部だったが、2年生からバトミントン部に入った、という小ネタをはさみつつも、まだまだ、シャイな中坊だ。

それでも、大人とのセッションで活躍している。

ハモンドオルガンが弾ける人も少ないので、これから成長して日本だけではなく、世界に羽ばたく奏者になっていきそうだ。

何年後かにはプロになって現代劇場の大ホールに帰ってきて来そうな気がする。



[PR]
by tetorayade | 2014-05-06 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)