日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

来年6月までななつ星in九州の予約が取れないのは定員が28人だから

10月15日から運行を開始したJR九州の超豪華クルーズとレイン「ななつ星in九州」。

3泊4日で最も高いデラックススイートだと2人で113万円也。

安いプランで40万円。

こんな高い料金なのに来年6月まで予約で埋まっている、という。

日本には金持ちはいるんだな、と思っていたが、7両編成で定員が28名というのを聞いて耳を疑った。200人の間違いかと思ったが、1両に2~3部屋しかないのだから、28人という数字に納得した。

1泊2日の長崎コース、3泊4日の大分~宮崎~鹿児島~熊本コースと「1カ月フルに動いても192人しかさばけないのだから、予約は取れない。

これは一度に3000人は乗れる大型クルーズ船との大きな違いだ。

しかしだ。

今の60~80代はお金に余裕があるかもしれないが、50代以降は年金も満足にもらえない世代になってしまっている。

特に今の人気は昔、新婚旅行で宮崎を始めとする九州へ行った人たちが、自分が成功したご褒美にこの高額の旅行を選んでいるともいう。

ま、定員が定員なので当分予約は取れないだろうが、貧乏人には一生縁がない。
[PR]
by tetorayade | 2013-10-17 00:05 | 社会ネタ | Comments(0)