日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

高槻の河川敷ゴルフ場が完全水没

台風18号は当地では雨より風を強く感じていたが、早朝のニュースで桂川がえらいことになっていることにびっくりした。

景勝地、嵐山の渡月橋が今にも水没しそうなぐらい増水し、ついには桂川の堤防の一部から決壊して住宅街に避難命令が出た。
b0017844_17402352.jpg

12時半ごろの時点では橋げたはかろうじて見えるぐらい水位は下がっているが、普段、見慣れた桂川ではない。
b0017844_17565425.jpg

桂川や宇治川が合流する淀川もかなり増水している。

淀川の河川敷で営業している高槻ゴルフ倶楽部は完全に水没してしまった。

淀川がここまで増水するのは30年以上ぶり。
b0017844_1815480.jpg
b0017844_1825056.jpg
b0017844_1832239.jpg

水が引いて、どろを出して、芝生を一から植え直すとなると再開まで1年以上かかりそうな気配だが、同倶楽部のホームページを見ると、数日間の臨時休業となっている。

そんなことで再開できるということは、芝は大丈夫ということなのか?

b0017844_1853998.jpg


ゴルフ場が冠水するということは、枚方、摂津、守口、旭区にまたがる河川敷公園もすべて流されたことだろう。

淀川が決壊することはないが、東南海地震では津波がこの淀川を逆流してくる。
[PR]
by tetorayade | 2013-09-17 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)