日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

店長の管理不足がふざけた写真投稿の一因

最近SNSへふざけた写真を投稿する一員に「現場管理者の能力不足」を指摘するのは、一言居士さん。店員の間違った対応などを見るにつけ、一言言わずにはおれない、見逃せない。

最近もこんな現場に出くわした。

スーパーのフードコートのラーメン屋での出来事だった。

この店をよく利用する一言居士さんによると、昼間は正社員のスタッフが接客対応しているので100点満点中、150点のできばえなのに、夜はアルバイトにシフトして30点だという。

それはアルバイトの時間帯になる夜の出来事だった。

セルフサービスのジュースを紙コップに入れると、それを厨房に運び、中の人間がしゃがんでいる光景を見てしまった。

それが、1度では終わらず、3回同じことをした。

明らかに厨房の中でしゃがんでジュースを飲んでいることが分かった。

3回目で堪忍袋の緒が切れた。

ジュースを厨房に運んでいたアルバイトに「営業中にジュースを飲んでもいいのか?」と声をかけた。

それに対して「出るかどうかの確認をしていただけです」と誤魔化そうとした。

「テストなら紙コップではなく、ガラスコップを使えよ。紙コップもおカネはかかっているんだから」

アルバイトと押し問答しても埒が明かないので、スーパーの副店長に事の次第を報告した。

すると副店長から現在進行形の事実が明らかになった。

「各店舗とも正社員を減らしてアルバイトを主体にやっているんですが、夜はアルバイトの比率が断然高くなるので、夜に問題が起きているんですよ。夜の責任者もアルバイトリーダーにやらせているので、正社員の店長に比べて、アルバイトリーダーのことはバカにする傾向があるので、夜に問題が起こるんです」

そういえば、SNSで問題となっている写真は大抵が夜で、正社員の店長がいない時間帯、と思われる。

店長がしっかりしている店ならこんなことは起こらないのだろう。

夜はアルバイトばかりで回している店は、やりたい放題。

店を閉店するケースも出てきている。

それぐらい重大な結果を引き起こすことをバカアルバイトに教えるには、あまりにも高い授業利用だ。
[PR]
by tetorayade | 2013-09-09 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)