日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

円形脱毛症になりながら初当選した山本太郎

福島原発事故以来、反原発運動の闘士として活動してきたタレントの山本太郎が無所属で参院選に初当選した。

反原発運動にのめりこんで2年あまり、タレントとして使えなくなり、仕事のオファーがなくなった。ほぼ無職といってもよかっただろう。

当確のインタビューではさっそく太郎節が炸裂した。

「食の安全基準の見直しからしなければならない」として放射能汚染の野菜を放置している政府を批判した。

生放送では何を言い出すか危険を察知したNHKはインタビューの途中で、スタジオへ戻した。
b0017844_22174547.jpg

山本太郎が当選するとは思っても見なかったが、それ以上に驚いたのが、右側頭部にできた円形脱毛症である。

そうとう、選挙戦でストレスが溜まっていたのかもしれないが、議員はゴールではなく、スタートだ。

これからもっと悩み苦しむことが起こることだろう。

ずるむげにならないことを祈るが、無所属ほど非力なものはない。

政治を変える議員にならないと議員になった意味もない。
[PR]
by tetorayade | 2013-07-22 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)