日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

周南市の夜は人通りはないが店の中は賑やか

2年半ぶりの周南市のビジネスホテルでブログを更新している。

前回は、家で使っているでっかくて重たいだけのノートパソコンを持ってきた。そのパソコンを使ってこのホテルでかきなぐりの更新をしていた。

仕事の方向性は確固たるものが決まっておらず、訪問先にもあまり自分のやっている仕事が理解されていない中での訪問だった。

あれから2年半。

パソコンは軽量コンパクトなモバイルパソコンに変わった。

自分のやっていることを理解し、影響力があることが分かっての訪問だった。

変わらないのはこのホテル。

チェックインした時には冷たいおしぼりと新聞が手渡される。

いずれもありがたいサービスだ。

典型的な地方都市の夜の活気が景気回復のバロメーターだが、その兆しは夜の人通りからは感じられないが、店の中は賑わっている。

まさに内需拡大。
[PR]
by tetorayade | 2013-07-03 01:04 | 社会ネタ | Comments(0)