日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

ナンバ・ヒップスが輝いた日

大阪府と大阪市がこれまで別々にやっていた御堂筋イベントを合同でやった初の試みだ。

その象徴がこの2ショットだ。
b0017844_0494434.jpg

このコンビが観られるのも後、何年だろう?

維新の会の求心力が急降下している。

橋下市長が参院選に出馬しないことには、維新の会の議席も多いに伸び悩むことだろう。

昔、昔、御堂筋パレードを見たことがあるが、沿道からパレードを見るだけだったが、このイベントでは御堂筋を歩けることだろう。
b0017844_052321.jpg

このイベントで異彩を放ったのが、ナンバ・ヒップス。

オープン2日目にしてフリーホールが故障して、そのままお蔵入りになっていたが、いつの間にやらロッククライミングの壁として再生されていたが、クライマーが登るのは初めて観た。
b0017844_0454174.jpg

普段から使われることはなく、こういうイベントの時だけ。

何とももったいない。

出場選手は世界トップクラスだったが、結構、途中で脱落。
b0017844_0455310.jpg

この選手も最後まで登りきることはできなかった。
b0017844_0453066.jpg

グランフロント大阪内にもクライミング施設ができて結構人気だ。

しかし、何が楽しくて壁をよじ登るのか。
[PR]
by tetorayade | 2013-05-13 01:04 | 社会ネタ | Comments(0)