日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

天海祐希で気づかされたドロドロ血液の怖さ

腰を据えて飲む時は事前にウコンを飲むのが最近の慣わしだ。

病は気から、というがウコンを飲むと自己暗示にかかるのか深酒しても、翌日、戻すような酷い二日酔いにはならない。

ウコンが生薬というのもいい。

どちらかというと漢方薬派だ。

5月1日から飲むようになったのが、このサプリメントだ。
b0017844_23505092.jpg

4月30日に知り合いの社長からもらった。

二種類の朝鮮人参が配合されたカプセルで、三七人参が血管の汚れを除去して、北米人参が血液をきれいにする。

つまり、血液のドロドロが引き起こす、心筋梗塞や脳梗塞を防ぐ役目がある、というのだ。

女優の天海祐希が軽い心筋梗塞で舞台を降板したこともあり、高脂血症気味の自分としては、これは飲む続けようと決意を新たにした。

いつも足がむくんでいる。

これも一日中座りっぱなしで、血液の流れが悪くなっているのが原因のようだが、飲み始めて10日目でむくみが薄らいできた。

これが効果とすれば、血の巡りが多少はよくなってきたのだろうか?

カプセルは240粒。

2か月分だ。

2カ月飲めば何らかの変化も出てくるかもしれないが、これでダイエット効果があれば、信者になってしまう。

この手のサプリは高い。

2か月分で1万8900円。

1日300円か。

体に悪いタバコを吸うことを考えれば、血がきれいになるほうに300円かけた方がいいが、あいにく、禁煙して30年になる。

喫茶店で毎日コーヒーを飲むことを考えれば、こっちがいいが、喫茶店へ行く習慣もない。

酒をすっぱり止めれば、朝鮮人参に頼ることもないのだが、酒は止める気はない。

効果を感じたら、次は買ってみてもいい。
[PR]
by tetorayade | 2013-05-12 00:19 | 社会ネタ | Comments(0)