日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

大人には恥ずかしい摂津市のデザインナンバー

大阪・摂津市といえばあまり知名度はないが、最近ではサッカーの本田圭佑選手の出身地ということで話題になった程度だ。

地場産業も少ないので、市の財政は慢性赤字が続いていて、市民プールが廃止になるとか、ならなかったとかでもめていた。

そんな摂津市が誇るのが鳥飼にある新幹線基地。それをアピールしようと原付のデザインナンバーがこの0系新幹線をモチーフにしたものだ。
b0017844_8463689.jpg
これが、いたって不評。

お子様ランチのプレートのようで恥ずかしい、というのが主な理由。

確かに、子供なら喜ぶかもしれないが、大人では恥ずかしさの方が先立つ。しかも0系である。

ナンバーが恥ずかしくて、転出する人が続出した、となればデザインの変更というより、元のナンバーに戻す?
[PR]
by tetorayade | 2013-03-07 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)