日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

節税税理士を一喝したMさん

確定申告の時期に江坂のMさんからネタが提供された。

大学時代の寮の同窓会を開くことになった。

その打ち合わせで四国から同級生が出てきたので、食事した後、近所の行きつけのカラオケスナックに行った。

その時、顔見知りの税理士が数人を引き連れて入ってきた。

話の内容から確定申告が終って、その打ち上げだった。

「Mさんの会社なら3~4割は安くできますよ」と出来上がった調子でMさんに話しかけてきた。

その一言でMさんの怒りのスイッチが入った。

「ふざけるな! 税理士の資格は公正な納税をすることやろ! 脱税を指南してどうする! 馬鹿者!」と一喝したことから口げんかになった。

会社が税理士を選定する場合、「あの先生に頼めば、安くなる」というのが基準になっているところもある。

つまり、脱税の片棒を担ぐ先生が評価される風潮が一部にはある。

それよりも、今年も確定申告の時期が来た。

近いうちに集中してやらなければいけない。

ふ~。
[PR]
by tetorayade | 2013-02-27 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)