日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

大事な書類はメール便で送らないこと

書類を出しに行こうとしたら郵便局が閉まっている時間。

きょうには出したいので、近くのクロネコヤマトの宅急便を扱っている取次店へ。

送料は書類で650円はちょっと高いが、確実に早く着くのでしかたない。

そんなことがあったばかりで電話が。

話の内容はヤマトのメール便のことだった。

地方の新聞社に記事を送ってもらうように依頼したのは昨年のこと。ある程度量がたまったところで、新聞社がメ送ったのが12月下旬だった。

それが一向に届かないので新聞社に電話したところ、12月下旬にメール便で送った、というのだが、実際には届いていない。

メール便は安いが、届かないことがままある。

メール便は委託の配達員が配るので、質の悪い配達員が配達しないで、自宅に隠し持っていたり、廃棄したりするケースが何度か起きている。

今回は届かない方に当たってしまった。

宅急便は社員教育されているが、料金の安いメール便は、委託なので教育が徹底されていない。

大事な書類はメール便で送らないというのが世間の常識になりつつある。

もっともメール便の名前ぐらいは知っているが、使ったこともなければ、使い方も知らなかった。

人気ブログランキング
[PR]
Commented by 近未来豪遊 at 2013-02-07 10:33 x
LP350がマイブームです。
http://www.post.japanpost.jp/service/letterpack/index.html
Commented by tetorayade at 2013-02-07 11:13
>近未来豪遊 さん
レターパックですか。参考になりました。安いです。
Commented by ゆきやん at 2013-02-21 23:56 x
クロネコヤマトのメール便って、安くて手軽だから結構使ってます。届かない理由ってのは、そのような事が理由のひとつだったのですね。
2回ほど住所不明で戻ってきました。その後郵便局より同じ住所で送ったら問題なく送れました。
いくら安いからとは言え、お金を取っている以上ちゃんと責務を果たして頂きたいものですね。
Commented at 2013-02-22 00:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by tetorayade | 2013-02-07 00:30 | 社会ネタ | Comments(4)