日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

60秒サービスで仕事が雑になったマクド

マクドが注文してから60秒以内に商品を出すことができなかったら、注文したグループに1枚も無料バーガー券を提供するサービスを開始した。

本当に60秒以内に出すのか、それを確かめに行ったおっさん4人グループがいた。

4人の注文はセットモノから単品などをそれぞれ注文した。

うち、1人がストップウォッチで時間を計った。

注文したら横にいるスタッフがすぐに中に注文を通して、厨房は秒単位の戦争が始まる。

で、結果的には60秒以内で出ては来たものの…

「まぁ、仕事が雑。下手糞。見た目もきれいとはいえない。飲み物の蓋もきっちり閉まっていない。われわれは、仕事が丁寧で、できたての美味しいもの食えたらいい」と腸が煮えくり返ってきた。

そして、店員にこう文句を爆発させた。

「60秒以内に出すというのは、おたくらの都合でやっていること。忙しい時間帯の回転率を上げたいのかどうか分からないけど、それは客のニーズではない。雑な仕事をしたものを出すとは、客をバカにしているのか。60秒以上かかってもいいから気持ちよく食わせろ」と怒鳴りつけた。

4人は後味の悪いハンバーガーを口にして店を後にした。

うち、1人は高くても美味しいモスへ行く、と決心したが、マクドには行かないこと。そうすれば腹も立たない。

人気ブログランキング
[PR]
Commented by tetorayade at 2013-01-13 10:42
>かなりあさん
会社が混雑時の回転率をアップさせるのが狙いで、それがさも客のためであるかのように見せかけているから、不満が出るんでしょう。
by tetorayade | 2013-01-11 00:01 | 社会ネタ | Comments(1)