日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

初セリで1億5440万円のマグロを釣り上げたのは大間の竹内大輔さんだった

初セリマグロを1億5440万円で落札したのは「すしざんまい」だったのは既報の通りだが、リベンジに燃えていたのが香港資本の板前寿司だった。
b0017844_23514257.jpg

それまで4年連続で板前寿司が最高値で競り落していたが、それを去年阻止したのがすしざんまいだった。

その時の5649万円史上最高価格だったが、一挙に3倍の高値で競り落したことになる。

これにはリベンジに燃えていた板前寿司も手も足も出なかった。

昔、パチンコの総台数が1000台規模が最高台数だった時、富山に2000台のホールがオープンして度肝を抜かされたことがあった。

その時、オーナーは「1200台や1500台ならすぐに抜かれてしまう。ライバルが追従できないように一気に2000台にした」といっていたが、まさにこの論理だ。

この意地の張り方は尋常ではない。すしざんまいの木村社長は初セリの最高価格のマグロが香港へ流れることが許せなかったのだろうか?

で、1億5440万円で競り落された222kgのマグロを釣り上げたのは青森・大間の漁師、竹内大輔さんだった。テレビ東京は大間の漁師を追い続けていたが、その中の一人が竹内さんだった。
b0017844_23503277.jpg

このマグロを釣り上げた竹内さんの手元には仲買の手数料10%を引いた1億4000万円がころがりこむことになる。

最高値のマグロを釣り上げた人がリアルに紹介されるとは、テレビ東京の殊勲だ。

キロ当たり1万5000円ぐらいが相場とすれば、今回のマグロは300万円ぐらいが妥当な値段で、それが1億5440万円というのだから、バブルの域を超えている。

竹内さんは「やべえ。大間から逃げる」といっていたがこんな大金は不幸を招く元。

乗り子の2人にはいくらぐらいの祝儀を払うのか気になるし、「寄付してくれ」と色んなところから来るだろう。

テレビ東京はその後の竹内さんを追っかけるか?

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2013-01-07 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)