日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

不況でも流行る高級店はPには当てはまらない

新地のトップクラスの高級クラブはデフレが長く続こうが、バブルの時と変わらないぐらい流行っている、という。

不況でも金持はいるもので、そうした上客をがっちり捕まえているから、景気にも左右されることなく磐石な経営を続けることができる。

パチンコ業界も一部の大手は磐石だというが、そうでもない。

トップのマルハンですら減収減益。

新地の高級クラブが金持を相手にしているのに対して、パチンコはどちらかといえば下層に支えられている。

生活費を削りに削ってパチンコ代を捻出しているような人がパチンコ業界を支えているのだから、業界のトップといえども新地の高級クラブ論は当てはまらない。

金持はパチンコなんてやらない。やるとすれば経営だろう。


人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2012-12-22 00:25 | 社会ネタ | Comments(0)