日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

落選の瀬戸際? ドブ板選挙を始めた菅直人前首相

菅直人は首相を辞任して、政界からてっきり去ったものだと思っていたら、まだ引退していなかった。

日本の不幸は東日本大震災が発生した時、日本のトップが菅直人だったことだ。福島原発の対応を巡ってはただただ喚き、周章狼狽するなどの間違った指示を飛ばすなどの失態を重ねた。

そんなことはいつの間にか忘れ、国民が首相を退陣することを望んでいるのに、未練たらしくいつまでも首相の座にしがみついた醜態は、脳裏に焼き付けられている。

民主党の大敗が予想される中、こともあろうに菅直人はまた出馬する、と本気で思っている。

能天気な菅直人もさすがに今回は、落選しそうなことだけは分かっているようで、現在、選挙区で展開しているのがドブ板選挙だ。
b0017844_1724381.jpg

これまでに自分がやった成果を書いたものをセットで持参しながら戸別訪問している。

まるで、新人だ。

戸別訪問して相手が不在の場合は自筆のメモ書きをそのセットに添えている。

本来なら自分の選挙区は恐妻に任せるのが、大苦戦が予想される今回ばかりはそうはいかないようだ。
b0017844_10152574.jpg


もっとも、民主党議員で菅直人に応援演説を求める者もいないだろう。

東京18区の正しい民意が試される。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2012-11-30 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)