日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

脱税会社が立ち上げた証券会社

脱税した上に、それに懲りることなく今度は不正遊技に関与。そんなメーカーが証券会社を作ってしまったのだから、警察としては何とかこれを阻止しなければ、と考えるのは当然だ。

それでなくても証券会社は広く一般からカネを集めるわけだから、そんな前科がある会社に証券会社という公共性の高いビジネスを任せるわけにはいかない。

法を犯した会社がその一方で、表のまともなビジネスに投資した。

滅菌加工システムがそれ。

生鮮食品は日持ちしないので、売れ残ったりすると、廃棄処理しなければならない。そのロスも織り込み済みだが、食品メーカーにすれば廃棄ロスをできるだけなくしたい。

その要望に答えたのが滅菌加工で、たとえば、ハムの原料となる豚肉に滅菌処理を施せば、豚肉が日持ちする。

それを大手ハムメーカーに持ち込む。

話だけでは話にならないので、最初から滅菌工場を20億円ほど投資して作ってしまった。

ハム肉の加工処理を請け負うことはできなかったが、惣菜に滅菌処理する業務を受けて細々と営業を続けていたが、そんなことがいつまでも続くわけがない。

懺悔のつもりでそんなことを始めたわけでもないだろうが、人望は厚かった。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2012-10-20 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)