日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

セブンイレブンが一気に増える?

総合スーパーはモノが売れなくて困っている。どこのスーパーを見ても客で賑わっているのは食品売り場ぐらいで、衣料品売り場などは暇をもてあましている。

関西では馴染みが薄いイトーヨーカ堂も急激に売り上げが低下し、全盛期の1/10にまで落ち込んでいるのだから尋常ではない。従業員8400人のうち、4000人のリストラ策を発表したが、イトーヨーカ堂社員はまだ恵まれているほうだ、という。

15年以上勤務した社員には、退職金+500万円が支払われることになっている。

で、何が恵まれているかというと、セブンイレブンの独立オーナーとなるための権利金がこの500万円で充当できるので、スムーズにコンビにオーナーになることが約束されている。

セブンイレブンが1店舗もなかった四国で、これから500店舗も新規出店する計画が発表されているように、希望すればすぐにでも四国へ行ける。

コンビニ研修は2カ月間行われ、この間にやっぱりコンビニ経営に向いていない、と思えば本社に戻ることもできる、という。

コンビニオーナーになって5年間は新規出店ができない制約があるが、3~4店舗のオーナーになると随分儲かるらしい。

セブンイレブンはコンビニの中でも勝ち組だ。それは本部からの手厚いサポートがあるためだ。

セブンイレブンの1日の売り上げが65~70万円とすれば、ローソンやファミマはそれよりも15万円ほど低い、といわれている。

飽和状態の四国でも地元資本のコンビニの隣に出店すれば、必ず勝てるぐらいのノウハウがセブンイレブンにはある。

しかも、コンビニオーナーは素人経営者が多い中、イトーヨーカ堂時代に培った流通のノウハウを持っているので、よりコンビニ経営に向いている。

従業員を半減する、ということは不採算店は今後閉店して行くわけで、本体に止まっても昇進するためのポストもない。

それならコンビニでも一国一城の主になるほうが、将来的に夢もある。

予想以上に応募者が多い、という。

全国、セブンイレブンだらけになるのか?

近所にあるローソンやファミマは結構店を閉めるケースが多いが、セブンイレブンはあまり閉店していない。

人気ブログランキング
[PR]
Commented by スイーツはローソン at 2012-10-08 08:22 x
セブンイレブンが勝ち組?笑わせるなよ!
知らないのかい?巷のセブンイレブンが生き残ってるのはFCオーナーの犠牲の上に成り立っているって事を…

知り合いのコンビニのオーナーに話を聞くと、消去法で一番最初に消したのがセブンイレブンだとか…
by tetorayade | 2012-10-05 00:01 | 社会ネタ | Comments(1)