日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

原因と結果

夕食の支度をしながら6時の関西ローカルニュースを見ていた。

警察の不祥事が続く中、また警察官の問題で、交番で警察官に暴力を振るわれた、と若者が顔を隠して登場していた。

その若者がどうして交番へ行ったのかは、支度中なので聞き忘れた。

どうして暴力を振るった(警察官は否定)かというとそれは若者の態度にあった。

交番の警察官に対して、「警察手帳を見せろ!」と悪態をついたようで、これに激高した警察官が我を失った。

物事には原因があって結果がある。

警察官は暴力については否定しているが、暴力を振るわれる原因を作ったのは、明らかに若者の方にある。

悪ガキが学校の先生に悪態をついて、怒らせ「殴るなら殴れ。教育委員会に訴えてやるから」と言っているのに等しい。

変態警察官は弁解の余地はないが、こういうケースはちょっとかわいそう。

人気ブログランキング
[PR]
by tetorayade | 2012-08-31 00:26 | 社会ネタ | Comments(0)