日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

絶望的となったドコモのi Phone

次期ドコモの新社長に内定している加藤常務が会見して、改めてドコモからi Phoneが発売されることは「現状では難しい」とした。

また、ドコモユーザーの流出まつりが始まる。

スマホの草創期とパソコンの草創期が良く似ている。

ウィンドウズが登場するまでパソコンの市場はマックが羨望の的だった。

アイコンとマウス。初心者でも簡単に扱える操作性でユーザーを魅了した。

ところがウィンドウズが登場して、操作性がマックに近づくにつれ、多勢に無勢。パソコン市場では少数派に転落してしまった。

そうなると、ソフトもウィンドウズ対応のばかりがリリースされ、ますますマックの市場は狭まっていった。

スマホの市場を開拓したのはi Phoneだったが、アンドロイドが猛追してきているのが現状で、i Phoneには搭載されていないオサイフ機能やワンセグ搭載で牙城を切り崩そうとしている。

つまり、i Phoneを発売しないとアナウンスして、当初はドコモユーザーが離れるが、それは一時的なもので将来的にはやっていける、と踏んでいるのだろう。

ただ、タブレットの世界はi Padの牙城はなかなか切り崩せない。

人気ブログランキング
[PR]
Commented by りりー at 2012-05-14 21:38 x
docomoはヘビー優良(笑)ユーザーを失うのも想定内だとしたら~井の中の蛙過ぎで情けないかも~。
親方NTTの余裕状態でハングリーなリンゴさんの技術には到底及ばないです~
ずっとガラ携のままなんだからっPUNPUN!
iPhone5が出たら脱北者はもっと増えdocomoはPSPみたいな立ち位置になるでしょう~(笑)
by tetorayade | 2012-05-14 00:44 | 社会ネタ | Comments(1)