日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

一川、山岡両大臣を巡る問責決議案は不可避

わが国で最初の女性首相になるのではないか、といわれている自民党の稲田朋美議員が一川防衛大臣と山岡消費者担当大臣の任命した野田首相の責任を追及した。

弁護士出身なので理路整然と追及するも想定問答でのらりくらりとかわす野田首相。

そもそも野田内閣が発足した時からこの2人は問題の人選だった。野田内閣のアキレス腱ともいわれていた。

失言の多い一川防衛大臣は「口下手ないなかのおっさんがいきなり都会に出てきて戸惑っている」と見られている。

そもそも農業畑一筋だったおやじを小沢の意向で無理やりねじ込んで、空いていたポストが防衛大臣しかなかった、というような、小学生の学芸会の配役を決めるような人選だった。

「適材適所」と野田首相は組閣に胸を張ったが、空威張りもいいところ。

一川大臣は農林水産大臣にしておけば、一連の失言もなかっただろうに、よりによって国防の需要なポストに自らが素人といって失笑を買うようなおっさんを任命した時点で、いつかこうなることは見えていた。

それ以上に酷いのが山岡大臣だ。

このおやじは詐欺師の臭いが風貌からも言動からもプンプン漂っている。

作家の山岡荘八の娘と結婚して山岡姓を名乗っているが、山岡はペンネームで、本名は藤野庄蔵。婿養子となって藤野姓を名乗るのなら分かるが、義父の威を借りるために山岡を名乗っているあたりから胡散臭い。

しかも、山岡荘八の実の息子であるかのように、講演会では語っている。

それで議連まで作ってマルチ商法の片棒を担ぐようなことをやっている。

その証拠の動画もユーチューブでアップされているが、話しっぷりは詐欺師そのもの。それがマルチ商法から国民を守る消費者担当大臣で、マルチ商法を取り締まる国家公安委員長とは噴飯ものだ。

こんなとんでもない適材適所では問責決議案を出されても当然だろう。

民主党の人材不足が露呈するばかりで、民主党が政権を担当することが国民の不幸につながる。それを選んだ日本の国民がものごとを深く考えずに雰囲気で流されやすい結果である。

責任は国民にある。

人気ブログランキング
[PR]
Commented by あべ at 2011-12-06 10:47 x
山岡はペンネームで、本名は藤野 って村田さんみたいですね。
Commented by tetorayade at 2011-12-08 00:34
>あべ さん
姑息な手です。いかにも詐欺師らしい。
by tetorayade | 2011-12-06 01:15 | 社会ネタ | Comments(2)