日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

西方定位置で観戦するナゾの女性

残念ながらまだ見ていない。明日見てみる。

大相撲ウォッチャーによると、先場所の九州場所から目に留まるものがある、という。

それは西方の力士が紹介されるカメラ位置で、必ず同じ場所に座って観戦している女性がいる、という。年のころなら30~40代。いつも和服をきれいに着こなしているらしい。

連日、1日も欠席することなく九州場所を見守っている…。

以前、砂被りに暴力団関係者が陣取っていたことが、暴力団と相撲協会の不適切な関係として問題になった。あれは刑務所に入っている親分に元気な姿を見せるためだった。

その女性はいつも一人らしい。これも妙だ。小股の切れ上がった粋な女性なのですぐに分かる、という。

テレビの向こう側の誰かに、何らかのサインを送っている、ということか?

人気ブログランキング
[PR]
Commented by りりー at 2011-11-17 11:12 x
きっと、そうかもしれませんね~。毎日ビシッと身なりを整えて、カメラに映る席をとって、きっと大切な人が、カメラの向こうの遠い所にいるのですよねっ。と勝手にメルヘンな妄想をして見ました~。
by tetorayade | 2011-11-17 00:05 | 社会ネタ | Comments(1)