日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

華がないABC芦沢アナ

テレビ局のアナウンサーは華のある仕事のはずなのに、関西ローカルでしかもラジオしか仕事がないアナウンサーはものの見事に華がない。

水都大阪フェス2011の水上音楽パレードの司会を務めたのがABCの芦沢誠アナだった。

普段、ラジオではよく聴いている。実物も1回見たことがあるが、きょうも会場の風景の中にものの見事に溶け込んでいた。

一言で言えばオーラがない。

ということはテレビ向きではないから、テレビで見かけることがない。

きょうの服装は紺のブレーザーにグレーのズボン。

このジャケットはアイビー調ではあるけれど、芦沢アナが大切に着ているのか、見るからに年代を感じる。

アイビー調ではあるけれど、センスの悪さだけが目立つ。

普段の私服のセンスもよくない。ラジオ祭りではセーターを着ていたが、東京出身なのに垢抜けない。

そのラジオ祭りの時、靴底が剥がれてしまったことを笑い話で紹介していたが、どれだけ安物の靴を履いているのか、と思った。

普段はラジオなので人前に出ることもなく、服装に無頓着なのかもしれないが、金がないならないなりにセンスが光るチョイスはできる。

ABCの男性アナは相対的に服装のセンスがないが、芦沢アナがナンバーワンであろう。

ニックネームはアッシー。

人の小間使いばっかりさせられているようなイメージがある。

これも改名したほうがいい。

人気ブログランキン
[PR]
Commented by りりー at 2011-10-24 18:19 x
水上音楽パレード~良いですね~。
Commented by あべ at 2011-10-25 17:21 x
大きなお世話。
by tetorayade | 2011-10-24 00:01 | 社会ネタ | Comments(2)