日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

暴力団が弁護士事務所?

シノギを断たれていく暴力団が、生き残りをかけて始めようとしているのが弁護士事務所の開設だ。

うそのような話だが、実際に優秀な組員を選抜して法科大学などに通わせて、弁護士を育成するところから始めている、というのだから計画は壮大だ。

1日10時間の勉強漬けにして、もちろん生活の面倒まで見ている。

弁護士になるには相当優秀な頭脳が必要になるが、元暴走族幹部から弁護士になった人もいるぐらいだから、ヤクザだってその気になって勉強すればなれないこともない。

ナゼ、弁護士事務所なのか?

ヤクザは仲介に入れば弁護士法違反になるようなこともやっていた。

ヤミ金やサラ金問題の相談者予備軍のリストは、ブラックリストが手に入るルートを持っているので、情報はどこよりも早い。

弁護士の資格を取ると、行政書士、社会保険労務士、海事補佐人、弁理士、税理士の資格登録することもできる。

まっとうな商売で人材が不足しているのが医者だ。

弁護士の次は医者を養成して病院までやる?

人気ブログランキン
[PR]
Commented by りりー at 2011-10-23 01:14 x
そう言う事が起きたら、日本は無法地帯になりますよね。政治家は、国より身内だし。
Commented at 2011-10-23 01:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 高麗山 at 2011-10-24 00:15 x
制約はあれど、医者と薬剤師は麻薬の扱いが
許されるのだ!!!
Commented by あべ at 2011-10-25 17:23 x
難しいと言っても、以前と比べればそうでもない。
by tetorayade | 2011-10-23 00:37 | 社会ネタ | Comments(4)