日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

朝日の誤報でバレタ偽医者の正体

東北の被災地で無資格で医療行為していた偽医者の記事を読んで、自称大学教授のことを思い出した。

過去、この件については何度か触れているが、偽医者とこの偽大学教授には共通点を感じる。

それは2人とも人の役に立ちたがっていたこと。

偽医者はボランティアでけが人の治療行為をしていた。この美談に引っかかって「ひと」の欄で紹介したのが天下の朝日新聞だった。

男は4月ごろから被災地石巻市に常駐して医療活動をしていたが、周辺関係者は助成金の話ばかりするので、おかしいと勘付き始めていた。

そんな人物を8月10日付の「ひと」欄で紹介してしまったのだから、誤報というレベルではない。

出会った偽大学教授は、自分の顔写真入署名記事などを持ち歩いて相手を信用させていたが、この偽医者の場合は、新聞で紹介されてからウソが発覚した。

自称大学教授は塾の講師を務めていたこともあるが、偽医者もどこで身に着けたのか医学の多少の知識はあったようだ。

互いに在日という共通点もあるが、偽医師は医者を証明するカードを偽造していたが、自称大学教授は名刺を持っていなかったし、要求しても「私は簡単には名刺をわたさないんだよ」と断っていた。

偽医者は近々出頭するというが、何が目的だったのか知りたい。

人気ブログランキング
[PR]
Commented by りりー at 2011-08-16 00:34 x
何をしたかったのでしょうね~。ちゃんと医師免許を取得していたら助成金を気にしない立派な医師になっていたのかな?そんな事も気になったりします~。
Commented by tetorayade at 2011-08-16 10:13
>りりー さん
医者になるほど頭はよくなかったか、お金がなかったか。どちらかで、医者になる憧れはあったので、ドサクサに紛れた?
Commented by りりー at 2011-08-16 13:55 x
>管理人さん
ドサクサと、お金が無かった説に、不覚にも同情してしまいました・・・
Commented by ざんぶろんぞ at 2011-08-19 14:31 x
>スポーツ報知より
ttp://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20110815-OHT1T00035.htm
単純にオンナ目的で金も欲しかった、と見ています偽造元が韓国だったようですね,治療も赤チンしか塗らないので「赤チン医師」というあだ名だったようですので医師の真似がしたかったわけでもないようです、どうも結婚詐欺の前科があるという情報もあります。
Commented by tetorayade at 2011-08-22 00:05
>ざんぶろんぞさん
最終的には金なんですが、人に喜ばれて相手が金を出したがるのを待っていた?
Commented by ざんぶろんぞ at 2011-08-22 03:21 x
いえ基本的にこの手の奴らは「国からの補助金詐欺」だと思います、実際に看護婦の方が受け取ったという情報も流れているようですし、あとは結婚詐欺の相手探しもあったとふんでいます。
by tetorayade | 2011-08-16 00:14 | 社会ネタ | Comments(6)