日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

防護服の中から見た福島の現実

いよいよ9月から福島へ行くことが決定しようとしている。

日当は3万5000円。1日の作業時間は防護服を着用して4時間。期間は1カ月。

募集は50人に対して応募が80人。

詳細は2次面接で明らかになるが、1次面接で採用は80%の確率で決定している。それは高齢者だからだ。まず、若い人は採らないそうだ。

理由は生殖機能に影響が出る恐れがあるためらしい。

この条件を聞いただけで、かなり原発の近くだということが分かる。

「ボランティアで福島へ行くつもりだったが、お金をもらって福島へ行けるのは本当に申し訳ない気持ちで一杯。結局、このお金の出所は税金」と複雑な心中を語る。

復興土木作業は、紆余曲折があり、結局地元の業者がやることに決定したが、危険な作業は県外の業者に発注しているため、募集が大阪にまで来る。

一緒に行くことを勧められたがもちろん断った。

近々、防護服の中から見た福島の現実を報告できそうだ。

人気ブログランキング
[PR]
Commented by りりー at 2011-08-13 14:29 x
志願して行って下さる方がいるから復興も進んで行くのですよね。感謝しなくてはいけませんよね。周りの人も心配してる事とと思いますが、気をつけてと思いますよね。
Commented by tetorayade at 2011-08-15 16:14
>りりーさん
残念ながら採用には至らなかったようです。
Commented by りりー at 2011-08-15 18:19 x
>管理人さん
きっと、その方のもまだまだいろんなチャンスがありますよね。
Commented by tetorayade at 2011-08-16 10:16
>りりーさん
まだ完全に不採用にはなっていないようです。
Commented by 杏仁1116 at 2011-08-17 11:39 x
当然かもしれませんが女性は採用されないんですよね。作業員に女性見た事ないし。。。でも年配女性なら採用される可能性はあるのかなぁ?
Commented by tetorayade at 2011-08-22 00:07
>杏仁1116 さん
女性は採用してくれないでしょう。体力的にも。
by tetorayade | 2011-08-13 11:05 | 社会ネタ | Comments(6)