日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

世界最速棺おけ列車を実証した中国高速鉄道

墓穴を掘る。

意味は、「身を滅ぼす原因を自分から作ることのたとえ」。

中国は高速鉄道の追突事故隠蔽のためにまさに、事故原因となる先頭車両を穴を掘って埋める、という国際社会では信じられない蛮行をやらかしてしまった。
b0017844_171824.jpg
先頭車両といえば、事故原因の究明には欠かせないのに、それを「人命救出のために、邪魔になるから埋めた」とわけの分からないことを平気でいいのける。

しかも、大惨事からわずか1日半。事故原因も解明できていないのに運行を再開するのだから呆れるばかり。

世界的信用を失った。

これがまさに、チャイナクオリティ。これまでは毒餃子のように、密室の事件だったために、真実が闇に葬られてきた。しかし、今回ばかりは、リアルタイムで中国の隠蔽体質が全世界に伝わった。

自国民でさえ「乗りたくない」というのが本音。世界最速の棺おけ。

これで中国の新幹線を買う国があったらお目にかかりたい。

日本が賢かったのは、車両はコピーされることが織り込み済みだったが、運行の安全を保証する制御システムだけは、中国に売り渡さなかったことだ。

日本の技術では前方に停車した車両があった場合は、1キロごとにセンサーが働いて、絶対に追突しないシステムになっているのに、アホな中国は世界最速に拘るあまり、車両の方にばかり目が向いていたことが分かる。

つまり、列車追突防止システムには、あまり興味がなかったのかも。ちなみに、制御システムはヨーロッパのものを使っていたようだ。

それを中国独自のシステムと胸を張った。

落雷があって列車が止まったのであれば、すべての列車が止まるようにすれのが、制御システムだ。

落雷で追突なんていいわけにもならない。

世界最速スピードばかりに目をやられ、新幹線が開業以来人身事故がないシステムまであまり興味はなかったようだ。

JR尼崎事故では、事故原因の究明するために、運行再開まで55日を要している。

中国は人口が多いので、列車事故で何人死のうが、そんなことはどうでもいいことがこの事故対応を見て分かる。

事故のあった現場は地方。まさかこのことが一瞬にして全世界に広まることも理解していなかったために、墓穴を掘ったのだ、と思う。

人気ブログランキング
[PR]
Commented by りりー at 2011-07-26 00:01 x
リミッターも外していたとか・・。今回の隠ぺいとも見れる行為といい、言いわけと言い。すべてが、あり得ないですよね。国際基準無視の結果が出て来ていますよね。それでも自分達は、凄いと言い張るのかな?
Commented by enutea at 2011-07-26 09:14 x
どっちかって言うと「世界最"即"棺おけ列車」ではないでしょうか(笑い)
Commented by リィ at 2011-07-26 10:11 x
出張中の日本のサラリーマンが、この列車に乗るハメにならないことを祈ります。
Commented by ざんぶろんぞ at 2011-07-26 10:54 x
もう少し「吐き気のする画像」にお付き合い願います。
ttp://www.youtube.com/watch?v=hQzsoZS9Sp0
列車の中を拡大して検証した画像です。
行方不明の人たちですね、、既に埋葬されましたけど、、、
Commented by ざんぶろんぞ at 2011-07-27 03:06 x
と、言うわけで皆が騒ぐから掘り返しました、、、
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20110726/t10014458101000.html
最初から埋めなきゃいいのに、、、
Commented by torimie at 2011-07-27 06:03
>さんぶろんぞ殿
また、見てきました…。

件の部分(手の部分)は静止画像のようですので、乗客なのか、作業員なのか判断付きかねるところではあります。

が、この映像の撮影段階はともかく、大半の方が感じておられる状況にあったことは間違いないでしょうね。

被災された方々にお見舞いを申し上げます。
Commented by tetorayade at 2011-07-27 09:47
>りりー さん
先頭車両を破壊して埋めた言い訳が言い訳になっていない。
逆に中国製の新幹線はどこも買わないいい逆宣伝になりました。
Commented by tetorayade at 2011-07-27 09:47
>enuteaさん
座布団1枚というところでどうでしょうか(笑)
Commented by tetorayade at 2011-07-27 09:50
>リィさん
飛行機が墜落する確率より高いかも知れません。乗ったとしても先頭車両は避ける。それぐらいしか自己防衛策はありませんね。
Commented by tetorayade at 2011-07-27 09:54
>ざんぶろんぞさん
見ました。これが中国の実態でしょう。田舎に行くと街中に平気で死体がころがっている国ですから。亡くなられた方の尊厳なんかないですね。
Commented by enutea at 2011-07-28 01:23 x
掘り出した列車は別の場所へ、
「立ち入り禁止」が解除され、掘り上げた"穴"の周りには、
事故車両の残骸部品を"地金"換金目的で拾って持ち去る地元民
というのが今夜のニュースでしたね。
不況、不況という日本では、こんな光景見なくなりましたね。
それだけ日本が生活に追われない礼節をわきまえた"豊かさ"が常識になっているんでしょう。

生活保護が受けられなくて"餓死"する人々、
しかし、ミイラになってる御年寄りの年金等にすがっている人も居るようですし、
日本も大丈夫なのか!?(苦笑い)
Commented by MILK at 2011-07-28 10:13 x
今年の最初にこんなトラブルが新幹線でありました。
神奈川県平塚市の東海道新幹線上り線の一部区間(約800メートル)で、 実際には存在しないはずの列車が走行していると運行システム上で表示されるトラブルがあった。
JR東海によると、線路脇の信号器具の金属端子が折れ、正しく配線されていなかったことが原因。
配線の接続をし直し、約1時間半後に復旧した。
とのことです。
日本のシステムでもこんな事が起きますから、中国では今後もっとトラブル件数が増えますね。
Commented by tetorayade at 2011-07-30 11:10
>enutea さん
鉄くず拾いなんて、その姿はまさに戦後の日本。
貧富の差の激しさを物語っていますね。
Commented by tetorayade at 2011-07-30 11:12
>MILKさん
先行しているはずの列車が追突したことはミステリーでもなんでもありませんでした。
運行の遅れが日常茶飯事なので、中国では珍しいことではない。ただそれだけのことのようです。これがチャイナクオリティー。
by tetorayade | 2011-07-26 00:04 | 海外ネタ | Comments(14)