日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

自分流に食いたい名店のうどん

大阪駅前ビルの地下街のシャッター通化に拍車がかかっているのに、この前気づいた。

この地下街水曜日が定休日なのか、と思うぐらい飲食店だった場所のシャッターが降りたままになっている。

ビルの上にはたくさんのサラリーマンがいるのに、どんどん店が潰れていっている。

そんな状況でも人気店はランチタイムには行列を成している。

例えば、駅前ビルの地下街で人気のうどんの名店といえば、「H」だ。ここはどんなときでも10人ぐらいは並んでいる。

パワーランチの相手に「うどん」「洋食」「韓国料理」の3つのうちどれがいいかと聞かれた。前回は韓国料理、その前は美味しい洋食の店だったので、うどんをチョイスしたら案内されたのが「H」だった。

この社長と「H」に行くのは2度目。

讃岐うどん店で、ぶっかけや釜玉などが人気メニューだ。

今回は一番人気の釜玉をチョイス。1.5玉にして定食にした。

この店には主人の流儀、作法が必要だ。

とくに釜玉を注文すると目の前で主人が生醤油を3回半回して、たまごと一緒にまぜまぜしてくれる。できた釜玉は和風カルボナーラだ。

定食で注文した場合、かやくご飯の茶碗は左に置かなければならない。

そして食べごろになった釜玉を出してくれるのだが、うどんは2本掬って食べること、とこっちのペースで食べるのは許されない雰囲気が漂う。

主人も積極的に客には声をかけて、コミュニケーションを図っている。それが人気店の秘訣なのだろうが、どうも自分の性には合わない。

うどんなんだから、2本といわず、5本でも6本でも箸でつまんで豪快に食べたい。

これで味が普通なら2度と来ないのだが、生食用のたまごを使っているこだわりがあるだけに、これが旨いのである。

釜玉だけでなく、ざるうどんなども食べ方は店主からの指導が入る。

それだけ、最高の食べ方で味わってもらいたい、という店主の親心なのだろうが自由に食わせろ!といいたいところだ。

そんなことで喧嘩した客は、過去においては1人や2人はいそうな感じがしないでもない。

人気ブログランキング
[PR]
Commented by りりー at 2011-06-10 01:13 x
流石、関西ですよね~。うどん美味しそうですね。でもちょと面倒なお店ですね~(笑)食べた気がしないかも。自由にマイペースで食べたいです~(笑)
Commented by tetorayade at 2011-06-10 08:37
>りりーさん
マナーのうるさいフランス料理のレストランでうどんを食べている姿を想像してください(笑)
Commented by ajisai at 2011-06-10 18:31 x
たしかに、この店は、そうですよね。
福島店辺りは、そこまで厳しくないと思います。
でも、おいしいですよね。
高そうに見えますが、うどんの量を増やせるのがここのいいとろこですね。
久々に食べたくなってきました。
でも、福島店に行くかなあ~~~(笑)
どちらの店にしても落ち着きませんが(更に笑)
Commented by tetorayade at 2011-06-11 09:33
>ajisai さん
梅田は店主が切り盛りしているのでしかたないにしても、福島も同じような傾向なんですか?御飯茶碗の位置を右にしただけで怒りますから。
Commented by ajisai at 2011-06-11 13:50 x
福島店は、狭いんですよね。梅田も狭いですが。しかも、店内がチープ。落ち着かないんですよね。
昨日、たまたま、その場所の近くのトイレを借りたら、場所が、少し違うスペースに。これで、もう少し、落ち着く感じになっていたらいいのですが。ちなみに、福島店は、食べる量までは指定が無かったですよ。でも、梅田店も私はそこまでは言われてなかったなあ~~。たまたま、店主が居てなかったのかなあ~~~~。
Commented by tetorayade at 2011-06-14 09:15
>ajisaiさん
量の指定ではなく、茶碗を置く場所の指定です。茶碗は左、うどんの丼鉢は右と。
by tetorayade | 2011-06-10 01:11 | 社会ネタ | Comments(6)