日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

避難所でアルコール依存を減らす方法

避難所生活が長く続くと、現実逃避のためにアルコール依存症の人が増えるそうだ。

特に家族もいない高齢者にその傾向が現れる。

家や仕事だけでなく、家族まで失った高齢者は、支えてくれる家族もなく、ついつい酒に溺れてしまうことになる。

東北を支援するために、東北の酒を飲もう、という運動も起こっているように、陣中見舞いに酒を持ってくる人も少なくない。

避難所生活はまだ周囲の目があるが、これが仮設住宅に入居し始めると、アルコール依存症に拍車がかかるようだ。

依存症はいずれにしても身を滅ぼすわけだが、ギャンブル依存症も借金まみれになって身を滅ぼす。

酒の飲みすぎは体を壊すが、金のかからないパチンコであれば、少なくとも借金まみれにはならない。

金を使わないパチンコが面白いか、面白くないかは別として、アルコール依存症になる人を無料パチンコで防ぐことはできないだろうか?

長期戦になる避難所生活の現実から逃避するにはパチンコに没頭することも一つの方法だ。

無料パチンコなので、出玉は一切、景品やお金には変えられない。金品に変えられないために射幸心はそそられないかも知れないが、1日思う存分パチンコをして気分を紛らわせることはできそうだ。

問題はこの無料パチンコを誰が提供するかだ。

人気ブログランキング
[PR]
Commented by だびんち at 2011-05-30 00:03 x
大手のM、もしくは東北に店舗が多いDで決まりでしょ!
やれば世間の評価もちょっとは上がるはず!
Commented by りりー at 2011-05-30 00:21 x
気がまぎれるのなら、そういうのも良いですね。パーソナルスペースが確保できない場所で、いつまでとも解らない時間を不安や孤独の中過ごすのは、心が病んで来て当然ですよねですから、そういう事が行われて話し相手なんかが出来るだけでも、違うのかも知れません。
Commented by tetorayade at 2011-05-31 00:56
>だびんち さん
移動出前ボランティアパチンコで憂さ晴らしをさせて上げて欲しいです。
Commented by tetorayade at 2011-05-31 00:57
>りりー さん
昼間は無料パチンコで嫌なことを忘れ、心地いい疲れと共に寝る。
by tetorayade | 2011-05-30 00:01 | 社会ネタ | Comments(4)