日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

ビンラディン殺害ニュースでやらかした産経新聞の凡ミス

ビンラディンがアメリカ軍の手によってパキスタンで殺害された。

9.11の同時多発テロの首謀者としてアメリカ人の憎悪の対象となっていただけに、アメリカは歓喜に包まれている。

オバマ大統領も「正当な処罰」として勝利宣言をしているが、テロの報復の始まりを心配する声の方が多い。さしずめ、オバマ大統領の警護はより大変になるんだろうな。

世紀の国際ニュースを伝える産経新聞がまたしてもやらかしてしまった。

産経新聞といえば、京大入試のカンニング事件で、大誤報をやらかしたばっかりだが、今回はこっぱずかしいばかりの凡ミスをやらかしてくれた。

初歩的な校正ミスだが、校閲部人員の削減で校正は1人でやっているのだろうか。複数でやっていれば、こんな新入社員がするようなミスはあり得ない。

事件の発生が2011年になっている。
b0017844_23112769.jpg

今年は2011年だが、ボーとしていて事件の発生年度を2011年、と読み飛ばしてしまったのだろうか?

カンニング事件の時の大誤報も新聞社の沽券に関わる問題だが、この手の校正ミスは校閲部のレベルが推し量れる。

イスラムからの報復も気になるが、明日の朝刊で訂正が入るかどうかも気になるところだ。

追記

訂正は入った。

b0017844_984496.jpg


もう一つ気になることがあった。

それは容疑者の表記だ。

ビンラディンは朝日、毎日、日経、東京、時事通信、共同通信、地方紙、海外紙

ビンラーディンは産経、読売

人気ブログランキング
[PR]
Commented by りりー at 2011-05-03 00:51 x
子供の頃は 新聞って絶対間違わなくて書いてる人は 凄いな~と思っていました。最近は残念ですよね。テロの報復の報復が起きなければ良いのですが 家族の方達まで亡くなってるのですね。目には目を…ですか日本ではありえない行動で戸惑います。
Commented by 荒木 at 2011-05-04 08:22 x
新聞はどれが正しいか、今戸惑ってますけど、その前に
ネットで見れて、新聞の存在意義も無くなりつつあります(少なくとも私には)
共〇通信から記事を買って、自分たちはミニコミ誌みたいな記事を掲載してますので、もう読まなくなりましたし、ネットで、いろんな「真相、深層」とかも知れるので新聞に目を通さなくても、と

さて、ビンラディーンですが(私は延ばす方をとります
サラディーンというアラブの英雄を捩ったと思いますが)果たして何者だったのか、いまだに疑問ですが・・・。
Commented by enutea at 2011-05-04 12:45 x
刑務所みたいな家に住んでたんですねぇビンラディン。
まあ建物自体は大きいので運動不足にはならなかった(笑)のだろうと思いますけど、
3~5mの有刺鉄線付き"塀の中"に住んでたんですから
実際には建物の内部でどんな生活をしていたのやら。
おっと!あんまり変なこと書くと暗殺されるかも!?
相手はテロリストですからねぇ(怖い…。)
Commented by tetorayade at 2011-05-04 23:54
>りりー さん
家族まで殺したというのはやり過ぎ。
アメリカの正義は強いことが正義ですから。巻き添えになって撃ち殺されたのであったとしても、この作戦は成功とはいえません。
Commented by tetorayade at 2011-05-04 23:57
>荒木 さん
このニュースもアメリカからの情報で書いているので、さも、正義の味方気取りで勝利宣言していますが、家族まで殺している、となると必ず報復が起こるだけで、世界の平和はありえない。
というか、武器商人のアメリカとしては世界平和なんて欲しくもない。というところでしょうか。
Commented by tetorayade at 2011-05-04 23:59
>enutea さん
IPアドレスを解析されて、家まで行きますよ。
なんてことはないでしょうが。
ニュースでは盛んに豪邸、豪邸、と連呼していましたが、ちっとも豪邸ではない。大きいだけ。
by tetorayade | 2011-05-02 23:44 | 海外ネタ | Comments(6)