日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

九州新幹線を日本復活の起爆剤に

東日本大震災がなければ、3月12日は九州新幹線が全通した記念すべき日で、新大阪から鹿児島中央までさくら1本で行けるめでたい日であった。

11日からテレビ、新聞は震災特別報道体制に入り、このおめでたいニュースは、封印されるがごとく記念式典も行われなかった、と小さなカコミ扱いになった。

明と暗とは、まさにこのことだ。

鹿児島、熊本が新幹線で大阪とつながったことで、観光特需が大いに期待された。関連報道は今年に入ってどんどん盛り上がっていた。

いよいよ明日は開通、とピークを迎えたところで、報道はピタリと止まった。

震災報道一色の中、おめでたい報道は自主規制しているのか、九州新幹線全通の経済効果がどの程度出ているのか、ほとんど報道されることはない。

東京、新大阪で乗り換える必要はあるが、新幹線が東北・青森から九州・鹿児島までつながったことは、低迷する日本経済の起爆剤になるはずだったのに、天はあまりにも厳しい試練を日本に与えた。

でも、いつまでも落ち込んだ気分で暮らしていても、日本に元気は戻らない。

九州新幹線のこのCMが、現在、九州で放映されているかは、定かではないが、そろそろ西日本では解禁してもいいのではないだろうか。

新大阪発のさくらには、外国人の観光客が多いようだが、放射能汚染の心配もない西日本の中でも、関西~九州のパックツアーをどんどん外国人観光客に売り込んで、活性化につなげてもらいたい。

人気ブログランキング
[PR]
Commented at 2011-03-27 01:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tetorayade at 2011-03-28 01:13
>ryousanさん
青森から鹿児島まで新幹線が全通して、さあ、これからというときに東北新幹線がやられて踏んだり蹴ったりです。
by tetorayade | 2011-03-27 00:01 | 社会ネタ | Comments(2)