日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

世の中から必要とされなくなった百貨店とパチンコ

再生した心斎橋そごうは4年で閉店してしまったように、百貨店ビジネスは昭和の時代と共に終わった、というのが昔からの持論だ。

大阪の超一等地で、どんなにいじくってもそごうが再生できなかった理由は何か?

それは専門家でもないので分からないが、百貨店の売上げは外商の力もかなり必要だ。百貨店志向のセレブの家にはお抱えの外商がいるものだ。

セレブは特に体裁を気にする。

そごう、というブランドは一度倒産したイメージがあるので、セレブからすると包装紙としては使えない。外商の売上げが再生そごうを支えきれずにこけてしまった、という見方はどうだろうか?

そんなジリ貧の、そごうの灯がまた一つ消える。

赤字続きの八王子そごうが来年2月に閉店することが決定した。

職場を失う暗い話しに、さぞかし働いている社員は落ち込んでいるのか、と思ったら、中にはそうでない人もいるようだ。

「ウチにはカリスマ的リーダーも不在で、どんなテコ入れをしても業績は一向に回復しませんでした。皆自信を失くしていました」とは八王子そごうの社員の弁。

年は40代。

この年で職場を失うことにさぞかし不安を抱いているかと思ったら意外な答えが返ってきた。

「全員が配置転換されるのでよかった、と思っています。もう1回やり直せる。最後のチャンスをもらった気分でワクワクしています」

セブンアンドアイグループ傘下で、百貨店ではないところへ配置転換されることに期待している。たとえ、それが今のポジションより降格になろうとも。

この話しを聞く限り、どれだけ、売り場の雰囲気も沈滞していたかが分かる。百貨店なんか賑わっているのは地下の食品フロアーぐらいなもんで、客より従業員の数の方が多いフロアーは一杯ある。

人間、働いていて暇を持て余すことほど辛いものはない。

しかも、どんなに努力しても百貨店でモノを買わないだけでなく、お客が百貨店へ足を運ばない時代なのだから、働く社員もモチベーションは下がる一方だ。

そんな組織だから組織の体をなしていない。

暇な百貨店で働いていると人間の思考回路も停止する、というもの。

だから現場の知恵も働かず百貨店業界は、ますますジリ貧になっていく。

パチンコ業界以上に実は事態は深刻だ。パチンコ同様百貨店がなくても人間は生きて行ける。

時代の変化で百貨店というビジネスモデルは遠の昔に終わっていることは、再生心斎橋そごうの閉店で分かっているはずだ。

地下鉄駅直結という超一等地でも集客できないのだから、大半の人は百貨店には何も求めていない。県庁所在地に1軒残れば上出来、というのが百貨店でもあろう。

人気ブログランキング
[PR]
確かに…

特にパチンコはいらないっすね…

自分の職歴を半分否定することになりますが、離れて俯瞰で見て、分かることが多々ありました…
パチンコ打ってる金と時間…もっと有意義に使うべきだったっす…汗
Commented by 荒木 at 2011-02-24 07:45 x
同じようなものとして、テレビ業界、新聞(地方紙)などですかね、大相撲もいずれそうでしょうし、プロレスってかつての盛況もない、レンタルビデオ屋もどうかな
えらい価格が安くなっている割には、何が見たいのもない(ブルーレイにしても同じようなものを見たいとは思わないし)
Commented by バッキー at 2011-02-24 12:27 x
百貨店のビジネスモデル崩壊が叫ばれて、早10年。
時代は既にSC崩壊の予兆でしょうか。
車が前提での来客構造、高齢化加速で車離れも徐々に。
地価の高い都市部に必要以上の駐車スペースを確保、利益がとれるのは中核の食料品だけかと。
Commented by tetorayade at 2011-02-25 00:18
>だびんちさん
昔は夜も眠れないぐらい朝が待ち遠しい思いでパチンコ屋に足を運んだことも今は昔。ほかに娯楽もなかった時代です。
Commented by tetorayade at 2011-02-25 00:23
>荒木さん
ある意味、ネットが世界の国境を取っ払い、旧来のビジネスモデルをどんどんなぎ倒している。
Commented by tetorayade at 2011-02-25 00:25
>バッキー さん
27日の京セラドームの日韓親善野球のバックネット裏のチケットが2枚あります。いりませんか?交通費が高くつきますが。
Commented by バッキー at 2011-02-25 08:32 x
お心遣いありがとうございます。
確定申告の真っ只中、大阪までは行けません。
Commented by マネーレジスタンス at 2011-03-05 09:10 x
>人間、働いていて暇を持て余すことほど辛いものはない。

わかりますそれ。

結果が出るわけないとわかりきってることを「やってみなきゃわかんないだろ」とモチベーション向上策ゼロでやらされるのも辛いですが。
Commented by tetorayade at 2011-03-06 01:31
>マネーレジスタンスさん
それを玉砕というんですね。神風特攻隊のようなものです。それの死なないバージョン。
Commented by ミッキー at 2011-08-23 22:27 x
八王子そごうの閉店が決まったことは残念です。八王子そごうは1983年に開業して以来28年間皆様に愛されてきた店舗です。八王子そごうはからくり時計がない店舗です。また八王子そごうのエレベーターはピヨピヨ鳴らないタイプで改修前も鳴っていませんでした。八王子そごうは八王子駅ビルの中で八王子ナウも入っている駅ビルで地上11階、地下1階建てです。八王子駅ビルに入っている八王子そごうは地下1階から8階まで入っています。9階~10階・屋上はナウが入っていてそごうの店舗ではありません。また地下1階から8階の一部もナウが入っています。八王子そごう閉店後も八王子ナウの営業が続くかは分かりません。八王子そごうの跡地は八王子ロッツができてほしいです。ロッツは福山ロッツと岡山ロッツがあり福山ロッツは福山そごうの跡地です。福山そごうは八王子そごうが開業して9年後の1992年に開業しましたが2000年に閉店となり2003年に福山ロッツが開業しました。福山ロッツのエレベーターは三菱製で3箇所ありますが南側と東側はピヨピヨ鳴りません。駐車場側は鳴ります。福山ロッツのエスカレーターは東芝製です。
by tetorayade | 2011-02-24 01:40 | 社会ネタ | Comments(10)